トップ  >>  講演会 >> 講演会開催予定

講演会

講演会開催予定

 日本証券経済研究所では、現在、以下の講演会への参加を受け付けています。参加費(1000円(税込))をお支払いいただければ、講演会員や証券会社・資産運用会社にお勤めの方以外の一般の方々にもこれらの講演会にご参加いただけます。講演会員の方は、こちらから申込みせずに、送付されたご案内に従って、また、証券会社・資産運用会社にお勤めの方は、勤務先に送付されたご案内に従って(又は、当研究所にメール(kouenkai_renraku@jsri.or.jp)にてお問合せいただくことで)、お申込下さい。
 ご関心のある方は、「参加申込み」のページにお進みいただき、「講演会への参加に関する注意事項」に同意していただいた上、参加申込みと参加費支払いの手続きを行って下さい。参加費の入金を確認した後、研究所より『講演会受講票』を送信しますので、講演会場にご持参下さい。
 なお、ホームページを通じた参加申込みの受付けは、講演会の開催期日の一週間前までとし、定員に達した場合は、その前でも受付けを休止することがありますのでご了承下さい。
 今後の講演会の開催予定を、このページの下段に掲載していますのでご参照下さい。

講演会員の募集も行っております。詳しくは講演会員募集をご覧ください。

参加受付中の講演会

人口減少と日本経済
開催日:2017年4月4日
講師:吉川洋氏(立正大学経済学部教授)
 今回の「資本市場を考える会」では、立正大学経済学部教授(東京大学名誉教授)の吉川洋氏をお招きし、「人口減少と日本経済」と題してお話を伺うこととしました。
 講師の吉川氏は、我が国におけるマクロ経済学、日本経済論の第一人者で、小泉政権等の下で経済財政諮問会議議員を務められた他、現在も財政制度等審議会会長を務められるなど、政府の経済運営にも深く関わってきておられます。昨年8月に上梓された『人口と日本経済—長寿、イノベーション、経済成長』では、経済成長におけるイノベーションの重要性を強調され、人口減少が進む中にあっても、将来の日本経済についていたずらに悲観論に陥ることを戒めておられます。
今後の日本経済を考える上で、大変興味深いお話を伺えることと存じますので、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。
参加申込み

金融資本市場をめぐる制度整備の動向
開催日:2017年4月24日
講師:池田唯一氏(金融庁総務企画局長)
 今回の「資本市場を考える会」では、金融庁総務企画局長の池田唯一氏をお招きし、「金融資本市場をめぐる制度整備の動向」と題してお話を伺うこととしました。
 情報技術の進展その他の市場・取引所を取り巻く環境の変化を受け、金融庁では、金融審議会「市場ワーキング・グループ」での議論等も踏まえ、金融事業者における顧客本位の業務運営を実現するための取組み、市場・取引所における取引の高速化への対応など、各般の取組みが進められているほか、コーポレートガバナンスや会計監査の充実に向けた施策にも一層の深化が見られます。
 講師の池田氏は、市場行政を統括される立場から、こうした金融資本市場の制度整備に関する議論において中心的な役割を果たしてこられました。大変興味深いお話を伺えることと存じますので、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。
参加申込み

 

今後の開催予定

下記講演会の募集は開催日一ヶ月前からの開始を予定しております。
開催日:2017年5月11日
講師:泉裕泰氏(外務省研修所長)

開催日:2017年5月17日
講師:島田敏男氏(NHK解説副委員長)

開催日:2017年6月1日
講師:木下潮音氏(第一芙蓉法律事務所弁護士)

開催日:2017年6月12日
講師:杉田浩治氏(日本証券経済研究所特別嘱託調査員)

開催日:2017年7月10日
講師:宮沢洋一氏(参議院議員)

開催日:2017年7月13日
講師:海津政信氏(野村證券金融経済研究所シニア・リサーチ・フェロー兼アドバイザー)