トップ  >>  出版物・研究成果等 >> 証券経済研究 2017年度

出版物・研究成果等

当研究所の出版物の購入を希望される方は、「刊行物購入について」をご覧下さい。

証券経済研究 2017年度

季刊 東京研究所編集

第68号〜 本体1,429円(税別) ISSN1342-1476
(第1号〜第5号 本体1,940円(税別), 第6号〜第67号 本体1,905円(税別))

学術刊行物指定。東京研究所が1961年11月に創刊した「証券研究」(学術刊行物)と大阪研究所が1959年8月に創刊した「証券経済」(学術刊行物)を1996年5月に統合し、両研究所共同編集の当研究所メイン機関誌となったが、2003年4月から東京研究所が編集を担当している。なお、第39号までは隔月刊。証券経済および証券・金融市場に関する学術論文を掲載。投稿者の資格は問わないが、投稿された論文は査読により掲載を判断している。

執筆要項

投稿に関するお問い合わせ

Get ADOBE READER
PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

第99号(2017年9月) NEW

将来株式取得略式契約スキーム(SAFE)とクラウドファンディング

PDF

松尾順介
梅本剛正

投資アドバイスとは何か
—フィデューシャリーとしての米国証券営業担当者の事例から—

PDF

沼田優子

住宅ローン借入が家計の危険金融資産投資に及ぼす影響

PDF

上坂豪

ペイアウト政策に関する実証分析—費用構造と所有構造からの検証—

PDF

篠﨑伸也
ナム ホチョル

日本の株式市場における固有ボラティリティの時系列分析

PDF

柴田舞

書評 Lorenzo Fioramonti 著[2017]
The World after GDP

PDF

渡部亮

書評 Ulrich Novak/André Kerner 著,Prof.Dr. Thomas Mayer/Thomas Fritz 寄稿[2016]
Die Akte Deutsche Bank: Geschichte, Skandale, Zukunft

PDF

山口博教


第98号(2017年6月) 動揺する欧州統合と欧州金融市場

イングランド銀行の量的緩和からの出口政策について

PDF

斉藤美彦

非伝統的金融政策—日本銀行と欧州中央銀行を中心に—

PDF

春井久志

ドイツの国債市場と欧州中央銀行の金融政策

PDF

代田純

EUの銀行同盟における欧州預金保険制度の動向
—2015年の欧州委員会によるEDIS規則案とドイツ銀行業界の反応—

PDF

黒川洋行

ECBの非標準的金融政策の評価をめぐって

PDF

田中素香

店頭デリバティブ市場の変貌—BIS統計に基づく考察—

PDF

吉川真裕

EUの資本市場同盟に関する一考察

PDF

髙橋和也

政府の累積債務問題と証券市場の機能低下—ギリシャのケース—

PDF

土田陽介

書評 相馬一天著
『中小企業金融としてのABL—課題と対策』

PDF

相沢幸悦

書評 田中英隆・石渡明著
『格付 価値の再認識と広がる投資戦略』

PDF

田村香月子

書評 高田公著
『中東欧体制移行諸国における金融システムの構築』
—銀行民営化と外国銀行の役割を中心に—

PDF

土田陽介


第97号(2017年3月) 公社債市場を取り巻く課題

公社債市場の機能を再考する
—超金融緩和政策があぶりだした市場努力の限界—

PDF

小林和子

非伝統的金融政策と国債金利の低下について

PDF

中島将隆

日本における国債市場の流動性と日本型レポ市場

PDF

代田純

わが国における法人実効税率の決定要因
—東証一部上場企業パネルデータを用いた分析—

PDF

野村容康

東京電力改革と東京電力債の格付け動向

PDF

三浦后美

地方債における建設公債の原則の位置付けと健全性に与える影響

PDF

浅羽隆史

日本銀行による補完当座預金制度と銀行経営

PDF

勝田佳裕

戦時期の証券会社経営について—山一証券を中心に—

PDF

深見泰孝

書評 Robert Gordon 著 [2016]
The Rise and Fall of American Growth

PDF

渡部亮

書評 フォレスト・キャピー著(イギリス金融史研究会訳)
『イングランド銀行—1950年代から1979年まで』

PDF

伊豆久

お探しの出版物が見つからない場合は「出版物検索」ページでキーワードを入力してお探しください。